心と環境とお金の準備

準備編の最後は、ちょっと現実的なお話です。

  • とりあえず、くじけない心、作業に没頭しても文句を言われない環境、そして多めに見積もった資金を準備しましょう。特に、工具類と交換必須の部品代が結構かかるので覚悟しておいてください。
     
  • 作業中は車が使えなくなるので、代わりの足を長期に渡って確保する必要があります。
     
  • 屋根と倉庫はできたらあった方がいいです。ウチのガレージには屋根がないので、2×4材で作った犬小屋ぐらいの大きさのエンジン専用屋根とブルーシートで何とかしのいでいます。
     
  • くじけた時のために、相談できる(もしくは文句を言わずに愚痴を聞いてくれる)友人がいると心強いです。
     
  • 作業は暖かい時期に取り掛かることを強くオススメします。屋外の作業はとても寒く、また秋冬は日照時間が短いので作業が出来る時間も自ずと短くなってしまいます。

次の記事からは、いよいよ5バルブ4A-Gのオーバーホールに取り掛かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*